弓木英梨乃YUMIKI ERINO

弓木英梨乃

2009年シンガーソングライターとしてメジャーデビュー。
2013年夏、新生KIRINJIに正式メンバーとして加入。

KIRINJIのシングル史上初めて、弓木英梨乃がメイン・ヴォーカルを担当したシングル『killer tune kills me feat. YonYon』を2019年6月にリリース。

個人としても著名アーティストのライブやレコーディングサポート、楽曲提供、アレンジ制作を行うなど、活動の幅を広げている。
ギターサポート経歴/相川七瀬、井上苑子、カノエラナ、柴咲コウ、土岐麻子、のん、秦 基博、Base Ball Bear、吉澤嘉代子…他多数(五十音順)

また2019年、デビュー10周年を迎えソロ・プロジェクト【弓木トイ】を始動。
バラエティに富んだ音楽ジャンルを、おもちゃ箱をひっくり返したようなサウンドに昇華、幾多のステージで磨かれた弓木のギターテクニックやキュートな声音を乗せた、“弓木トイ・サウンド”を展開。2019年4月に1st アルバム『みんなおもちゃになりたいのさ』をリリース。